読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっちょちょ

読書感想とか投資信託とか、個人メモです

【本】会計HACKS! ☆3

機会費用(オポチュニティコスト)と埋没費用(サンクコスト)がためになった。
埋没費用は既に使った費用。機会費用は将来利益得られる機会を失う費用。
例えば会社を止めて2年間MBA留学する場合、損失は留学費用+2年間分の給与と考えられる。
留学したことで、上記の費用を上回る給与アップがなければ投資としては損したことになる。

会計HACKS!

会計HACKS!

【本】SOFT SKILLS☆4

ソフトウェア開発以外に、お金、健康など色々なことが記述されている。
「生産性を高めよう」が一番ためになった。
集中が大事、マルチタスク、仕事の割込みは非効率とはっきり書いてある。ポモドーロテクニックは一流のエンジニアにとっても有効なようだ。日々の仕事で定着化させたい。

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

【本】イーロンマスク未来を創る男 ☆5

電気自動車、民間ロケットの企業をつくったイーロン・マスクについて伝記風にまとめたもの。
アップル社のスティーブ・ジョブズくらい興味を持った。新しい製品を生み出す人はやはりこだわりと社員への要求が強い。
トータルでは巨大な投資額になったのかもしれないが、始めは100億円くらいの投資で自動車やロケットをゼロからつくり始めていたのは驚きだった。もっとお金がかかると思ってたので。
優秀なエンジニアは並の2、3人分の仕事を軽くするんだと思う。
多くを内製化することでコストを抑えていた。特にロケット。内製化することで機能改良や不具合対応が迅速に行えるメリットもあるようだ。

イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスク 未来を創る男

【本】サラリーマンの悩みのほとんどにはすでに学問的な答えが出ている ☆3

行動経済学ポジティブ心理学、ポジティブサイコロジー、マネジメントなどを、サラリーマンのよくある悩み事と絡めて解説。
行動経済学については多少知っていたが、頭では分かっていても感情に流されてしまいがち。定期的に客観視するくせが必要だと思う。
簡潔にまとめたものだったので参考文献をもとに深掘りしたい。

【本】覚えない記憶術 ☆3

丸暗記はダメ、理解して覚える。
覚えるにはアウトプットが重要。
書いて覚える。
トーリー化して覚える。
適切な睡眠時間は大事。寝る前が暗記が定着しやすい。仮眠も有効。
制限時間を設定する。
運動は頭に良い。

割と一般的な内容が多かったように感じた。

覚えない記憶術

覚えない記憶術

【本】フリーランスを代表して… ☆5

確定申告の細かい話ではなく、「ここが聞きたい、不安」と言ったことを分かりやすく面白く書かれていて非常に良かった。

【本】確定拠出年金の教科書 ☆4

確定拠出年金の教科書

確定拠出年金の教科書